定年後の生き方が色々と問われている時代に高齢の男性が売り場アルバイトに精を出す生き方も結構な姿勢だと思います。

年末年始のアルバイト。
年末年始のアルバイト。

高齢の男性が売り場アルバイトに精を出す定年後の生き方

年末年始のアルバイト。
アベノミクス政策のお蔭で長く続いていたデフレ気味の不景気が一掃されて新卒予定者の就職内定率も向上しているだけでなく、サービス業でアルバイト求人しても必要人数の集まらない業態もある程のようです。一昔前であれば街中の商店やコンビニあるいはスーパーマーケットの売り場アルバイトで働く人と言えば家計の足しにしようとして働く家庭の主婦や高校生、大学生が一般的だったのです。ところが、数年前、景気が良くなりだした頃から定年退職したばかりと思える高齢の男性の姿が目につくようになりました。若い主婦や大学生等に交じって仕事に精を出している姿には哀愁の漂う顔のように見えてしまいますが、アルバイトのなり立てで、現役時代のデスクワークと全く違った働き方に不慣れな段階だからなのでしょう。

もちろん、経済的な事情で働き続けている人もいるでしょうが、健康でいられる間は自宅に籠らずに外で刺激を受けていた方が元気に暮らせると割り切って働いているようなので、定年後の生き方が色々と問われている時代にアルバイトに精を出す生き方も結構な姿勢だと思います。今後益々、高齢者の増えていく社会で、医療、介護や看護に必要な社会保障費が年々増加する一方ですから、高齢者には国や自治体のサポートを余り当てにせず、健康を自分で守る気概が必要なことは言うまでもありません。

Copyright (C)2017年末年始のアルバイト。.All rights reserved.