アルバイトを探すとき、可能ならば事前に客として行ってみると雰囲気や仕事のイメージがつきやすくなります。

年末年始のアルバイト。
年末年始のアルバイト。

アルバイトを始める時にしておきたいこと

年末年始のアルバイト。
アルバイトは選ばなければいくらでもあります。身近なところでは新聞広告、ハローワーク、アルバイト情報誌など様々なところで仕事を探すことができます。アルバイト経験が全くない方で不安な方はまず店舗など客として利用できそうな店舗の場合、申し込みをする前に行ってみることをお勧めします。

そこで働く職員の雰囲気や仕事量、その場所の空気感などは実際体感してみることで自分に合っているかまでは分からなくても、ここで働きたいな、というきっかけになります。もちろんそのまま志望動機にもつながりますので履歴書も書きやすくなります。

アルバイトに限らず、どこか初めてのフィールドに所属して働く場合、働き始めてから合う合わないというギャップを感じやすいものです。我慢して働くのもストレスですしあっさりやめてしまうのも迷惑をかけてしまいます。事前の情報収集をしておくとそのギャップを多少縮めることができます。働くということはお金を得るためだけではなく、やりがいを感じ達成感が持てるということもとても大切なことです。仕事の情報は紙面上では情報が限られますから、雰囲気を感じてみることはかなり自分の直感に響く大切な情報です。自分にぴったりの職場にであえるといいですね。

Copyright (C)2018年末年始のアルバイト。.All rights reserved.